カルグルトは酒さの症状に効果があると口コミにかかれていましたが、
実際どのような理由から酒さに効くのかまでは書かれていませんでした。

もし、本当にカルグルトが酒さに効果があるのなら、
酒さにお悩みの方は一度カルグルトをお試ししてみたいですよね。

そこでこの記事では、

  1. カルグルトが酒さに効果がある理由
  2. カルグルトを飲めば酒さが治るのか

まで一通り解説をしています。
※この記事の全体像です。(クリックすると該当の場所へ移動します)

カルグルトと酒さについてを中心に紹介していくので、
どれか一つでも気になる項目があれば、先に読み進めてみてくださいね。

カルグルトが酒さに効果がある理由

カルグルト 酒さ

カルグルトが酒さの症状に効果がある理由は、カルグルトに含まれている成分に秘密があります。

カルグルトには”乳酸菌抽出物LFK”という成分が配合されています。

乳酸菌抽出物LFKには”酒さの症状を改善する効果がわかっていて、特許も取得済みです。

特許を取得する際に行われた試験結果を調査した結果。

酒さの症状を訴える患者さん(100人)に28日間の乳酸菌抽出物LFKを飲み続けたところ、
72%の患者さんで「顔面潮紅」「毛細血管拡張」などの酒さの症状が改善されたとのことです。

乳酸菌抽出物LFKは特許を取得した成分であり、酒さの症状に十分な効果を発揮できるようですね。

また、カルグルトには乳酸菌抽出物LFK以外にも多くの乳酸菌が配合されています。

乳酸菌は腸内環境を整える効果があるため、
腸内から排出される悪性物質(酒さの原因となる可能性がある)が血液中に流出することが抑えられます。

乳酸菌抽出物LFKと多くの乳酸菌が配合されたカルグルトは、
あなたの酒さの症状を改善へと導いてくれますよ。

カルグルトを飲めば酒さは本当に治るの?

カルグルト 酒さ

酒さは赤らんだ顔の様子が、まるで”お酒を飲んだ後の様子”に似ていることから「酒さ」という名前が付けられています。
中年以降に発症する可能性が高い症状で、実のところ酒さの症状は現代の医学を持ってしても原因がハッキリとわかっていません。

分かっていることは、酒さの症状は赤みの重症度から3つに分類できるということ。
そして、皮脂腺の異常増殖をキッカケとする毛細血管の増殖などが関係しているということです。

酒さの重症度は「紅斑性酒さ」「酒さ性座瘡(ざそう)」「鼻瘤(びりゅう)」の3つに分類されています。

基本的には皮膚科で治療することになりますが、酒さは根本的な原因が不明のため、
あくまでも現状の酒さ症状を悪化させないようにする方法しかありません。

例えば、抗生物質や殺菌薬を投薬したり、皮膚にステロイド剤を塗ることが治療法としてあります。

もちろん、これらの方法は皮膚が弱い方には無理ですし、すべての人が酒さの症状を改善できるわけではありません。

現代医学において酒さの根本的な原因がわかっていないのに、
カルグルトを飲めば酒さは本当に治るのでしょうか?

確かに口コミでは酒さが治ったと書かれていましたが、
もしかしたらカルグルトとは別に使っていた薬が効果を発揮しただけかもしれません。

カルグルトが酒さに効果があるとされているメカニズムは、特許を取得している乳酸菌抽出物LFKに秘密があります。

乳酸菌抽出物LFKが酒さに効果があるのは、以下の理由が特許として考えられています。

そもそも酒さの根本的な原因は、腸内環境が悪化していることが疑われています。

と言いますのも、腸内環境が悪化することで”悪性物質”が血液中に流出してしまいます。

その結果、顔中の毛細血管に炎症が起きて顔が赤くなり「酒さ」となってしまう。

つまり、腸内環境を改善し、悪性物質が血液中に流れなくなることで「酒さ」の症状が良くなるわけです。

腸内環境を改善するためには、腸内環境にある善玉菌を活性化させる乳酸菌が良いんですね。

カルグルトには乳酸菌抽出物LFKの他にも沢山の乳酸菌が配合されています。

様々な乳酸菌が基となっているカルグルトは正に腸内環境を劇的に変えてくれるサプリメントです。

だから、酒さにも効果があると言われているため、口コミにもその効果の実感度が掲載されいるんです。

まとめ

カルグルト 酒さ

酒さの症状の根本的な原因は、未だ解明されていません。
しかし、最近の研究結果によると「腸内環境が悪化しているのが原因ではないか」ということが分かってきました。

カルグルトには腸内の環境を改善する乳酸菌抽出物LFKや多くの乳酸菌が配合されているため、
最近の研究結果と照らし合わせると、カルグルトは酒さの症状に効果的であると言えます。

ただし、カルグルトは薬と違って、その効果に即効性がありません。

と言いますのも、腸内環境を改善する乳酸菌は、体内で生きられるのは数日だけ。

つまり、カルグルトを飲み続けないと腸内環境は改善されていかないということです。

カルグルトの口コミに”効果なし”と書かれている方を見るとわかりますが、
効果なしと書かれている方はカルグルトを数日間または数週間だけしか飲んでいません。

これではカルグルトの本当の効果を実感出来ないのも当たり前です。
カルグルトは最低でも2週間~1ヶ月は継続して飲み続けてください。

カルグルトについてもっと知りたい方は、以下のページに口コミと効果についてまとめてみました。
よろしければあわせてお読みいただければ幸いです。

>>カルグルトの口コミを覗いてみる(クリックするとページが移動します)